織物分解設計マイスター認定制度

 

織物分解設計とは?

織物分解設計とはあらゆる製品や部品に使用されているテキスタイル(生地)について、糸の仕様や、テキスタイルの組成、機能性、織技術等を詳細に解析し、蓄積されたデータを分析した上で、テキスタイルの特性を活かした新たなテキスタイル開発・商品企画・設計する高度な専門技術です。

織物分解設計の一般的な技能の修得には、通常はテキスタイルの企画業務を専門的に携わって3年以上の実務経験を要し、数学的能力も必要となります。

ファッション・スポ-ツ衣料分野、インテリア分野、非衣料用分野(機械・鉄鋼・土木)、そしてメディカル分野等での新しいテキスタイル開発に必要不可欠な専門技術となっています。

認定制度の目的

日本の繊維業界、特に化合繊織物業製造を主としている企業は賃織加工を生業として発展してきました。しかしながら、繊維機械の高性能化に伴って、十数年前より、繊維産業の世界を取り巻く環境が一変し、簡単な組織の織物製造はそのほとんどが人件費の安い海外生産へと移行してきました。このような環境の中、日本の化合繊織物産地として生き残るには、企業自らが織物を設計、企画し独自のオリジナル商品を提案・販売できる業態へと転換していくことが急務な課題となっています。

そのため、化合繊織物産地の集積地である石川県より、織物分解設計のスぺシャリストを育成・輩出し、世界の繊維産業へ新しい織物技術を発信していくことを目的として織物分解設計マイスタ-認定制度を創設致しました。

認定制度の概要

織物分解設計マイスタ-認定制度は、㈱繊維リソ-スいしかわが主催し、年1回【筆記試験】と【実技試験】からなる織物分解設計マイスタ-認定試験を開催しており、厳格な合格基準をクリアされた方を織物分解設計マイスタ-に認定しております。

過去の認定試験概要の詳細

R1年度 https://www.ita.or.jp/news/seminar/20200623-1664/
R2年度 https://www.ita.or.jp/news/seminar/20210126-2010/

マイスター認定者受賞式
マイスター認定者受賞式1
マイスター認定者受賞式2
マイスター認定者受賞式3
マイスター認定証
マイスター認定証
マイスター認定カード
マイスター認定カード

認定合格者の特典

  • いしかわ繊維大学の各講座について【マイスタ-認定証】の提示により【無料】で受講。
  • 織物分解設計の更なる知識・技術に熟練度向上を図る為、年数回の特別講義を実施。
  • 石川県繊維協会のホームページ上で織物分解設計マイスタ-認定者として掲載し、マイスタ-認定者の認知度向上を図ります。

マイスター認定者の紹介

令和元年度認定者
001 高原 日奈乃 たかはら ひなの 前多株式会社 技術開発部 076-231-4281
高原 日奈乃
002 岡本 理文 おかもと ただふみ カジレーネ株式会社 テキスタイル開発営業部 076-281-0118
岡本 理文
003 袋 省治 ふくろ しょうじ 東陽織物株式会社 技術顧問 076-221-4151
袋 省治
004 昔農 さやか せきの さやか 創和テキスタイル株式会社 営業部門営業部営業課営業開発G 0767-26-2335
昔農 さやか
005 枝野 彬 えだの あきら 丸井織物株式会社 産業資材事業部産業資材課 0767-76-1228
枝野 彬
006 八田 卓也 はった たくや 株式会社羽田 開発主任 0761-51-3316
八田 卓也
007 葭田 悠介 よした ゆうすけ 前多株式会社 技術開発部 076-231-4281
葭田 悠介
008 高橋 翔太 たかはし しょうた 創和テキスタイル株式会社 業務部主任 0767-26-0318
高橋 翔太
令和2年度認定者
009 松本 健太 まつもと けんた サンコロナ小田㈱ 技術品質管理 0761-43-2211
松本 健太
010 田中 庸子 たなか ようこ 前多株式会社 テキスタイル販売部2課 076-231-4281
田中 庸子
011 横山 菜摘 よこやま なつみ 前多株式会社 テキスタイル販売部1課 076-231-4281
横山 菜摘
012 縄手 智樹 なわて ともき 一村産業株式会社 中近東衣料課 06-7223-8280
縄手 智樹
013 勝又 大樹 かつまた だいき 一村産業株式会社 繊維技術・開発室 06-7223-8280
勝又 大樹

織物分解設計マイスター
養成講座の開催

織物分解設計マイスタ-養成講座は、毎年10月初旬に開催しており、織物分解設計に3年以上従事している方が、織物分解設計のより高度な技術の修得の為に開設している講座で、能登繊維振興協会が主催しております。
講座の内容は座学と実技に分かれており、受講期間は3ヶ月間で計8回(1講座3時間)の講座と2回の見学会を実施しております。

令和3年度の織物分解設計マイスター養成講座については

こちらから 令和3年度 織物分解設計マイスター養成講座

 

 

 

マイスター養成講座座学
織物分解設計マイスター養成講座1
マイスター養成講座実技
織物分解設計マイスター養成講座実技
織物分解設計マイスター養成講座実技
工業試験場見学会
織物分解設計マイスター養成講座実技
織物分解設計マイスター養成講座実技